eyemovic inc.

Staff Blog

スタッフブログ

2015.11.09 【町田】

全てを疑う

時は1999年4月。
すね毛はぼーぼーでしたがまだ髭は生えていない、私は当時18歳。
Photoshopもillustratorもさわれない専門学校1年生の頃のお話です。

「デザイン概論」という授業を受け持った、担任の先生が最初に言い放った
全てを疑え
という一言。
先生の言う「全て」には、授業で先生が話す内容もそうだし、
世の中で「正しい」とされている事も含まれる。
当然自分自身が作ったものも。

これは「デザイン」の端っこに関わる私にとって
あれから17年経った(マジか・・)今でもとても重要なキーワードになっていて、
この言葉を分解すると
・なぜそうなの?
・それって本当に正しいの?
・もっといい方法はないかな?
といった具合に、物事をより深く思考していく事に繋がります。
つまり「Why?」の考えを常に持とう。という事ですね。

いつもの通勤ルート。
いつも通りにこなすルーティンワーク。
依頼された要件通りの業務対応。
「本当に?」
たまには「いつも通りの自分」を疑ってみると、ちょっとした発見があるかもしれませんね。

eyemovic inc.
Access
松山本社
〒790-0011 愛媛県松山市千舟町6-5-9 大西ビル 2F・3F
TEL: 089-934-1939(代表)/ FAX: 089-943-9010
ベトナムラボ
56-58-60 Hai Ba Trung, Ben Nghe Ward, District 1,
Ho Chi Minh City, VIETNAM