eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2013.05.20

ウェブ上での選挙運動

新聞の見出しでは文字数を減らすために「ネット選挙」と書かれる選挙。
日本では今はまだ けっして、インターネット上で投票できるという意味ではありません。

ウェブ上での選挙運動は経費削減にもなるという話もありますが、
実際は今までの選挙運動をしつつ、プラスアルファで ウェブでも活動となる気がいたします。
本人の判別が難しいメールでの運動は禁止ですが、
従来のウェブサイトの更新や、FacebookやTwitterなどのSNSを用いた運動は許可されます。

特に地方の立候補者の場合は、都心部のようにメディアで露出される機会が少ないため
政見放送を観逃してしまうと細かい公約の情報が得られないことがありました。
ウェブ上であれば、閲覧者の手元にそれぞれ届きやすいメリットがあります。

しかしながら、お互いに都合の良いことばかりではなく、
ウェブ上に書き記した公約は、しっかりとウェブ上に蓄積されますので
今まで以上に責任ある言動が重要になることでしょう。
部分的な言葉の端々だけを誇張して捉えるのではなく、
何が言いたいかという根っこの部分を聞いて話せることがお互いに求められます。

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。