eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2013.03.13

まきますか?まきませんか?

 

子供が、干支に猫がいないことに苛立ちを覚えるぐらいに成長しました。
やまむらです。
 
最近のマイブームは、なんといってもロードバイクです。
 
花粉や黄砂・微粒子が舞う中の有酸素運動は正直、良い気分はしないですが
自分の力で数十km/hの速度で走ることができるのは、なんとも言えない喜びがあります。
 
乗り始めるまでは知らなかったのですが、ロードバイクは自作パソコンと同じように
少しずつパーツを付け替えてカスタマイズができます。
 
良いパーツは、それこそ目も眩むような金額ですが、そこそこ手を出すことができる価格帯のパーツもあるので、いまは購入計画を立てている最中です。
 
そんな中でもとても安価に自分色をだすことができるカスタマイズがあったので簡単にご紹介します。
 
「バーテープ交換!」です。
 
バーテープとは、自転車のハンドルに巻きつけるテープのことで、コットン、ウレタン、皮、コルク、ビニールなどの素材があります。
本皮の高いものだと1万円近くしますが、コットンの安いやつだと1000円前後で購入することができます。
 
もともとは、落車して巻いていたバーテープがぼろぼろになったことをきっかけに巻いてみたのですが
調べると、上巻きや下巻き、多色巻きなど色々な巻き方があるようでした。
 
そこで、ちょっとでも変わった巻き方をしてみようを思い挑戦したのが「忍者巻き」です。
海外では、Diamond wrap(ダイヤモンド巻き) とか Harlequin wrap (道化巻き) とか呼ばれる巻き方です。
 
2465018996_397669a6f1.jpg
By ragnar1984 http://www.flickr.com/photos/ragnar1984/2465018996/
 
手芸屋さんで販売している綾テープ(1m 100円前後)をつかって忍者巻きをしている方がいたので、
それにならって、綾テープ(30mm幅 × 5m × 2本)で挑戦してみました。
(忍者巻には、2本のバーテープが必要となりますが、コットン製のバーテープを2本購入すると、2千円ほどになり、そこそこいい金額になりますのでご注意を。)
 
 
全然、キレイではないですが、それなりに巻くことができました。
次は、柄巻きとか使えないかなーと思ってたりします。
 
399497_465914973464332_411888311_n.png
我が轟天号です。
 
もし、巻き方などのHow toが知りたくなったら、Google などで「handlebar harlequin wrap」とかで検索してください。

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。