eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2012.12.25

制約による面白さ

鍋が好きなので、最近はお手軽な鍋料理が多いです。
鍋料理というかメインがうどんなので、ごはんはおかずです。

この頃、地上波で観たい番組がないとき、ひかりTVでいろいろな番組を観ています。
最近おもしろいのが、「フーディーズTV」の
『ジェイミー・オリヴァーの30MM ~ぼくのクッキング・スタイル~』です。
(「フーディーズTV」では、美少女図鑑とコラボした『カフェ日和』もあります。)

タイトルのとおり料理番組ですが、ただ普通に作るのではなく
「30分で作るよ!」という制約の中でスピーディーに作ります。
某3分クッキングは、わかりやすさのため3分というタイトルですが、
ジェイミー・オリヴァーのこの番組は、メイン・サブ・デザートの3皿を
ノーカットで本当に30分以内(CMのため実質20分)で作ってしまいます。

スピード重視のため、細かい部分は目をつぶって けっこうワイルドに作るので、
それで小さじ一杯か? さっきの布巾はどこやった? など、冷静な目で観てはいけない要素もあります。
舞台はキッチンひとつですが、日常のありふれたものが とある制約によって
新しいコンテンツに変わる。これがおもしろいです。

上記とは関係ないですが、今の時期はケーキをナイフで切り分ける機会が増えますね。
クリームやスポンジ、チョコを押し潰さずにスパァッ!と切るには、
あらかじめナイフを軽くお湯で温めておくと良いです。
ケーキ職人もやっている手法で、一瞬の間 ナイフがケーキを溶かしつつ進むので、切れ味抜群です。
切った断面はすぐに冷めますが、ナイフの温め過ぎにはご注意。

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。