eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2012.09.29

これからスマートフォンに買い換える方へ!

先日アップルがiPhone5を発売しLTEに対応したことでますますスマートフォンの利便性が高まりました。
今年はGoogleのAndroid4が登場し、マイクロソフトもWindows Phone 8を発売するなどスマートフォンの性能が大きく向上した年となりました。
そろそろガラケー(フィーチャーフォン)からスマートフォンへ乗り換えよう!という人も多いかもしれません。

しかし、ガラケーとスマートフォンとでは特徴が大きく違うため、それをよく理解しないとかえって後悔してしまうかもしれません。
というわけで、現在ガラケーを使用している方むけに、スマートフォンを切り替えるにあたっての注意点を紹介します。

 

1.スマートフォンはPCと同じことができるようで、できない
スマートフォンを日本語に訳すると「多機能携帯電話」なります。最大の特徴はPCと同じようにアプリをインストールすることによって機能を拡張することができることです。しかしPCほど自由度が高いわけではなく、性能もPCには劣ります。
そのためPC版をベースにしたアプリもPCと全く同じことができるわけではありません。「スマートフォンがあればPCは不要」という言葉が聞かれますが、実務レベルではまだまだPCでしか出来ないことが多いのです。PCと同じことができると思い込んでいると肩透かしを食らうかもしれません。

 

2.電池の減りがとにかく早い
スマートフォンの最大の弱点は電池の持ちが短いこととよく言われます。どのくらい短いかというと、ガラケーだと概ね1週間に1回程度充電すれば事足りることも多いですが、スマートフォンだとそうは行きません。スマートフォンの待ち受け時間は多くの場合カタログ上では200時間程度になっていることが多いですが、実際は2日間持てばいい方で、使用頻度が高い人になると1日1~2回充電しないと足りなくなってしまうことも・・・。
スマートフォンは何も操作をしていない時にも様々なアプリがバックエンドで動作していることが多いため、カタログ通り電池が持つことはほぼ皆無だと思ってください。スマートフォンを利用するときには充電器を常に携帯し、できれば予備のバッテリーを備えておくことをおすすめします。

 

3.壊れやすい
最近ではスマートフォンでも防水対応のものが登場していますが、大半のスマートフォンがディスプレイ部分が非常に大きくむき出しになっているため、衝撃には弱いと言わざるを得ません。ガラケーは折りたたみ式が多かったため落としてもディスプレイが割れるということは少なかったですが、スマートフォンでは少しの高さから落とした場合でもひびが入ってしまうことも多いです。買ったばかりのスマートフォンをすぐに割ってしまうということがないように、取扱には十分注意しましょう。

 

4.月額利用料が高い
常にネットとのデータのやり取りを行うスマートフォンは。多くの場合パケ放題のプランを契約することが前提となります。特にiPhoneはプランがひとつしか用意されていないことも・・・。
昔よりははるかに安くなったとはいえ、毎月少なくとも5000円以上は固定で費用がかかると思って下さい。また、スマートフォンは通話に対する割引プランがフィーチャーフォンほど充実していないことも多く、携帯の利用方法が主に通話の方は、利用料金が大幅に高くなってしまうことも・・・。料金プランはしっかり確認しましょう。

 

5.ウィルスやハッキングに対しても注意が必要
ガラケーでもないわけではありませんが、スマートフォンではPCと同じようにコンピュータウィルスに感染し、データが破壊されたり、個人情報が流失してしまうこともあるため、PCと同じようにセキュリティに気を配る必要があります。スマートフォンに切り替える際にはそうしたリスクも理解し、セキュリティに対する意識を高めましょう。
 

そんなわけで色々言いましたが、こうしたデメリットがあっても新しく携帯を購入される際は、スマートフォンをおすすめします!
正しく利用すればガラケーよりはるかに楽しく・便利になること間違いなし!

あなたもレッツ!スマホライフ!!

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。