eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2012.07.28

自転車(ロードバイク)に必要なもの

 

子ども一緒に徐々に焼けてきた阿部です。
 
 
 
社内にママチャリ以外の少しお高い自転車が流行ってきつつあります。これから購入するといいなと思うもの。あの人とあの人とあの人へ。
 
 
 
小心者で心配性で万全でいたいシステム屋の私がこれはないと遠出できないよってものをリストアップしてます。
 
 
 
本体
・・・軽いほど心地よいですが、だいたいママチャリより軽いのでなんでもいいです。たぶん6万円以上の自転車で、虚弱な私を追い抜けます。
 
ヘッドライト
・・・ダイナモライトはついていないので別途購入します。USB充電できるものが便利です。明るいほどいいです、特に田舎のトンネルと夜間下り坂は怖いですよ~。
 
テールライト
・・・販売の過程で赤い反射板がついているかと思いますが、夜遅いので自衛のため、自ら点滅するテールライトを買ったほうが良いです。ただUSB充電式や電池式は大柄のため、小型のソーラ充電がおすすめです。
 
ペダル
・・・だいたい付いていないです。自分で好きなのを選びます。クルマのオーディオと一緒です。ペダルとシューズをくっつける高級な靴も数万であります。
 
スタンド
・・・無いと倒れます。ペダル直下につけるセンタースタンドと、後輪付け根につけるスタンドがあります。ただフルカーボン自転車を買ったならスタンドかけた状態で体重をかけるとフレームが痛むのでつけない方がいいでしょう。
 
ロック
 ・・・ワイヤーロックです。ダイアル式とカギ式であればダイアル式がいいです。カギ忘れてロックすると何キロか歩くことになります。太いワイヤーは切断しにくいだろうから安全っぽいんですが重いです。階段もって上がるときに重さがこたえます。今は会社と家の往復のためワイヤーはそれほど重要でないため軽くて小さい携帯用が欲しいです。
 
ヘルメット
 ・・・保険です。無いとクルマが避けてくれません。無いと前傾姿勢での下り坂が怖いです。素材は発泡スチロール?ですごく軽いです。首にかけたタオルの方が重いでしょう。
 
オイル
 ・・・チェーンやギヤなどにつけるオイルです。サラサラ系とモチモチ系があります。私はギヤに黒い玉が溜まるのが好きじゃないのでサラサラを2週間に1回程度つけてます。ただ雨に濡れると油が落ちるようで翌日ギヤからシャンシャン音がします。面倒な人はモチモチ系を・・。
 
空気入れ
 ・・・あの細いタイヤにママチャリの倍の空気を入れるため気を使います。足りないとパンク、入れすぎるとパンクします。空気圧計がついた空気入れがいるでしょう。ただ趣味の世界なので家族に迷惑をかけないよう携帯用が便利です。
 
パッド尽きショーツ
  ・・・「どんなにいい自転車を買っても、お尻につけて漕がないと生きていけないの!」ラピュタのシータが言ったように、細い座面に座るのでいつか痛くなりますので、その間に低反発マクラを挟みます。結構必須
 
派手なシャツ
 ・・・蛇と一緒です。自分は危険だぞとクルマや他者にアピールするため必要です。機能的には反射素材が付いていたり、ポケットが背中の腰部部分についていたり、背中側が長く前傾姿勢でもお尻が見えない、スグレものです。
 
パンク修理キット
 ・・・子どものころ憧れた?修理キットです。無いと遠出したときに泣きながら数十キロ歩くことになります。
 
替えのチューブ
 ・・・すぐ無くてもパンク修理キットで直せるみたいですが、空気圧が高いので漏れを気にする人はいるような。まだ持ってないです。
 
空気穴を変換する何か
 ・・・買ってから知ったのですが、お高い自転車の空気穴はママチャリの空気穴とは構造が違うらしく、コンビニや街中ある空気入れ機は使えないため、変換器をつけていると安心です。
 
輪講バッグ
 ・・・帰りは電車で帰ればいいやっていう気軽な遠出ができる代物。自走できる状態しなければ電車に乗せれるようなので、前輪を外し袋にしまうものを買っています。
 
サイクルコンピュータ
 ・・・最初はいらないんですが、そのうち平均時速が気になります。気を抜くと速度が落ちるので遠出のスケジュールがずれるため任務遂行のためには必須でしょうか。私はiPhoneのjogloggerってアプリを代用します。
 
 
 
まぁまだありますが、買っていないので必要かどうかわからないので書きません。
 
価格はかなりの幅あるため、なんとも言えないんですが
——————————
本体・・・3万円~
ヘッドライト ・・・2000円~5000円
テールライト ・・1000円~7000円
ペダル・・・3000円~1万円
スタンド ・・・2000円~4000円
ロック ・・・1000円~3000円
ヘルメット ・・・3000円~2万円
オイル ・・・600円~2000円
空気入れ ・・・2000円~5000円
パッド尽きショーツ ・・・3000円~1万円
派手なシャツ ・・・2000円~2万円
パンク修理キット ・・・1000円~2000円
替えのチューブ ・・・1000円~4000円
空気穴を変換する何か ・・・300円
輪講バッグ ・・・3000円~7000円
サイクルコンピュータ ・・・2000円~4万円
——————————
 
でしょうか。本体プラス3万円は必要と考えていてください。
 
あ、そろそろ出ないと。売買!

 

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。