eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2012.06.11

Wii Uが来た!

先週、アメリカで世界最大のゲーム見本市「Electronic Entertainment Expo(E3)」が華々しく開催されました。

注目はなんといっても任天堂が今年末に発売する予定のWiiの後継機「Wii U」の詳細でした。

任天堂のカンファレンスではWii Uについて大々的に紹介されましたが、結局発売日や本体の値段などは発表されませんでした。

しかし、ハードのロンチタイトルとして「Newスーパーマリオブラザーズ U」が発売されることが明らかになったり、
ゲームキューブで評価が高かった往年の名作「ピクミン」の新作がWii Uで発売されるなど期待以上の発表内容でした。
サードパーティのソフトも発表され、本体の発売がいよいよ待ち遠しくなりました。

しかしながら、市場の反応は鈍く、カンファレンス後、任天堂の株価は値下がりしました。
Wii Uの最大の特徴であるモニター付きのゲームパッドが果たしてどこまで受け入れられるか、という懐疑的な見方がまだ根強く、
これはゲーム関係者の間でも懸念されているようです。

さらにWiiが発売した頃のようにビデオゲームはゲーム機でするもの、という状況ではなくなっています。

任天堂はWii Uで「ゲーム機専用機」の意地を魅せつけることが出来るでしょうか。
任天堂、さらにはコンシューマゲーム市場が生き残るには、スマートフォンなどの「汎用ゲーム機」では体験できない、
ゲーム体験をユーザーに提供するしかないのです。

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。