eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2012.04.15

フットスイッチ

この年になって春の魅力がわかってきた阿部です。

 

今回はフットスイッチのお話。

年度末はやはり忙しかったので、左親指が腱鞘炎になりました。

 

 

・Cmd+C  ・・・コピー

・Cmd+V  ・・・ペースト

・Cmd+Space ・・・入力言語切り替え(設定ですが)

など

 

一番押す回数が多いボタンがmacだと、左親指で左コマンドキーになる?ようで

ある日から左親指がストライキに入りました。

 

 

さすがに左親指だけに負担をかけては可愛そうだと

右手のリーダー人差し指がアマゾンで3連フットスイッチをポチって買ってくれました。

 

↓これです。

 

 

まぁ自分たち右手もEnterキーやら十字キーを行ったりきたりで忙しいため、

そこまで手伝えないから試しにダラダラサボってる足に手伝ってもらってはとの考えからです。

 

 

ただ足は歩いたり、自転車を漕いだりぐらいしからお仕事を手伝ったことがないため、実践経験ゼロ。

すぐには役に立つような感じでもないため、現在フットスイッチが華麗に押せるようになるまで職業訓練中です。

 

訓練項目は自宅でBF3の

・走るキー(Shift)

・構えるキー(Ctrl)

・伏せるキー(z)

を担当しており、無意識に押せるようになって訓練成果をいつかお見せできるようにがんばります。

 

 

 

※フットスイッチの設定は、Windows専用ソフトを使います。

※3つ同時押しのショートカットも設定可。

※設定情報はフットスイッチ本体に記憶されるのでUSBを抜いてmacに指せばそのまま利用できます。

※WindowsキーはCmdキーに変わる。

Untitled.png

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。