eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2012.04.03

最近おもしろい賑やかし系WEB

ブログ更新が遅れてしまいました。。

すみません。

 

最近いくつかの共通点をもった「賑やかし系」のWebページ・アプリがあるので、そちらを紹介したいと思います。

 

まず、AXE TOWER 告白の塔です(音量注意)。

フレグランス?のAXEのプロモーションですね。AXEを使って異性に告白するというものです。

 

Twitterで認証→フォロワーなどの情報(アイコンやユーザー名)を読み込む→タイムラインのような演出の後、

対象に「告白」(告白の言葉も自分で入力できます。)

なぜかストレス発散になります(笑)

 

 

次にリプトンのキラキラタイムラインメーカーです(ちょっと重い+音量注意)。

紅茶のリプトンのプロモーション。

これは良く出来てんなーとまじまじと見てしまいました。

 

Facebookで認証→ユーザーのタイムライン読み込み(アイコンなども)→ストーリー展開→エンディング

という流れですが、これがいいのはFacebook上の友人があたかもストーリーに参加しているかのように見せられる点です。

SNSの利点を生かしつつ、TLというユーザー個人の情報に焦点を当てた、本当に面白い企画だと思います。

 

 

2つのプロモーションはいくつか共通点があります。

 

1.SNSの情報を取得・利用している点

2.タイムラインというものを意識している

3.ストーリーがある

4.ストーリーに合ったBGMがある

 

ざっと思いつくものを書きましたが、「SNS、タイムライン、ストーリー」というのがキーワードのようです。

 

SNSは言わずもがな、Facebookにしろmixi、Twitter、Tumblrにしろ、全く関わりがないという人も少ないのでは。

 

タイムラインはその人が投稿した、いわば「歴史」です。

そのとき思ったこと、感じたことなど、瞬間瞬間を切り取って見せられるので、アルバム写真みたいな印象です。

また、ユーザー自身の情報を使うことによって、アプリ自体を自然に楽しむことができ、プロモーションとしてはかなり活用余地がありそうです。

 

そこにプロモーションに沿ったストーリーを乗せて、BGMを付ければ…完全に自分が主人公の物語ができますよね?

最近のトレンドは「ユーザーが主人公になるプロモーション」かなーと思います。

 

 

タイムライン的考えのJavaScriptなど見つけたのですが、長くなってしまったのでまた今度。

それでは。

 

 

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。