eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2012.01.25

物事の側面

魔の2歳児という言葉をご存知でしょうか。我が家にもそれに近しい存在が居ます。

周囲の言っていることも理解でき、自我が芽生え、それらが、自分の欲求とリンクし始めると、

それが『第1次反抗期』となるそうです。

 

何に対しても、とにかく『いやいや』分かってはいるけど、なんでも最初は『いやいや』

ご褒美がもらえるのに、『いやいや』

 

親は、なんてわがままな。。。と感じてしまい、生活リズムが崩れようものなら、尚更不快に感じてしまいますが、

裏を返せば、子供の強い意志、自主性と表現力の一つなのかもしれません。

日常でそんな風に冷静に判断することは難しいですが、ふとした時に考え直してみると、

相手の気持ちの根源を観察するというのは、

仕事において、家族との関係においても大切なのだなと、つくづく感じます。

 

当たり前の生活の中ででてくる教訓は、案外肝心なものだったりするんですね。

子供の反抗は、後々考えるとして、仕事を一緒にさせていただく相手に対して、

表面的なことだけで判断せず、今自分は何をすべきか、どういう考えで居れば良いのか、

もっと深く考えながら仕事に取り組みたいです。

 

 

 

 

 

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。