eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2012.01.17

社内勉強会 HTML5編

最近2歳の娘が覚えた新しい言葉は、

『あぁしょうかねー(あ、そうかね)』です。

どうも。木下です。

昨日、『HTML5』についての社内勉強会がありました。

40分ぐらいの講義でしたが、とてもわかりやすくて、HTML5についてぼんやりとした知識が、はっきりしてきた気がします。

ということで、勉強会で私が理解したHTML5について簡単に紹介します。

 

― HTML5の特徴 ―

1.構成部分ごとのタグが増えて、わかりやすくなっちゃう。
↓↓↓今まで
<div id="header">ヘッダーの内容</div>
<div id="body">本文の内容</div>
<div id="footer">フッタの内容</div>

↓↓↓HTML5
<header>ヘッダーの内容</header>
<article>本文の内容</article>
<footer>フッタの内容</footer>

 

2.インターネットにつながっていないオフラインの状態でもページが表示されちゃう。
すでにgmailでもオフラインモードがあるように、オフラインでもコンテンツによっては表示・利用できるようです。

 

3.ユーザーの位置情報が取れたり、マイクやカメラなどの端末を利用したコンテンツができちゃう。
マイクやカメラはゆくゆく利用可能?

 

4.今まではクライアントから、サーバーに情報を取りに行っていたけど、HTML5ならサーバーからクライアントに発信できちゃう。
↓↓↓今までの情報のやりとり
クライアント→サーバー→クライアント
↓↓↓HTML5
サーバー→クライアント(ブラウザの更新をしなくても、情報が降ってくる感じ)

 

5.CSSが新しくなって、表現の自由度が上がっちゃう

 

6.flashとか使わなくても、音や映像を掲載できちゃう

 

7.グラフィックや3Dの描画ができちゃう
画像ファイル(jpeg・gifとか)ではない、プログラムで描画する絵や3Dができます。

 

8.並列処理が可能で、計算処理などが早くなっちゃう

 

結果 夢広がっちゃう

でも、まだHTML5の仕様は完全に決まったわけではないよ(変更有るかも)

 

とまあ、こんな感じでした。

次世代HTMLは、すぐそこです。(もう来てる?)
遅れをとらないように、しっかり勉強せねばなりませんね。

最後になりましたが、HTML5コーディングをお考えなら、アイムービックへ。
お問い合わせはこちら

 

 

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。