eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2011.12.26

最強であること。有馬記念

12月25日、今年も競馬のフィナーレ「有馬記念」が華々しく開催されました。

今年は現役最強馬ブエナビスタと、クラシック3冠を達成したオルフェーブルの直接対決が実現するなど、非常に注目度の高いレースでした。

またブエナビスタはこのレースが引退レース、引退を勝利で飾れるかファンは大いに期待しました。

個人的に注目していたのはレッドデイヴィス、というか騎乗する武豊騎手です。

武豊騎手はデビュー二年目の菊花賞以来、23年連続でGIレースを勝っているのですが、今年は不本意な成績が続きGI未勝利。

有馬記念にも元々騎乗する予定はなかったのですが、いろいろな偶然が重なり騎乗することになりました。

ファンは最後の奇跡を信じてレースを見守りました。

 

しかしながらレースはオルフェーブルが横綱相撲の圧巻のレース運びで勝利を飾り、現役最強と世代交代を強く印象づけました。

武豊騎手の記録は途切れてしまったわけですが、武豊騎手は来年の巻き返しを宣言しました。

JRAは終わりましたが、12月29日には地方競馬最高峰のレース「東京大賞典」が開催され、武豊騎手はダート最強馬との呼び声高いスマートファルコンに騎乗します。

来年、スマートファルコンはドバイワールドカップなど世界に羽ばたくのではないかと期待されている競走馬です。

同レースに勝利し、来年の飛躍につなげて欲しいものです。

 

という訳で来年も競馬をよろしく!

愛・夢・ビック!!

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。