eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2011.01.14

いい使い道を見つけました。

年末年始に実家へ帰った際、不要となったパソコンを1台もらって帰って来ました。

 2006年の5年落ちで、最近のパソコンと比べると数段落ちる性能ではあるのですが、昨年ビデオ出力の不具合により、ビデオカードを滅多に見ることはないというか珍しい「PCI接続で512MBのメモリとRADEON 4350」を積んだ物へ変更していたので、ついつい部品の欲しさに貰ってきてしまいました。

学生の頃から知人のパソコンを組み立てたりメンテナンスをしてきて携わったパソコンも、かれこれ3桁になったんじゃないかと思うのですが、不具合の起きているパソコンや不要となったパソコンは、使い道を考えることや不具合を探し出すことが面白く毎回新しいパズルを貰ったようで楽しいものです。

しかし今回、貰ってきたのはいいのですが、年のせいか少し情熱も冷めているのあり、CPUはAthlon XP 2800+でメモリはDDRの1GBと、自宅の使っているパソコンやサーバーと比べるとあまりにも遅く。クライアントとしてもサーバー機としても使い道は見出せず。新たに使い道を探すべく会社へ持ってきてしまいました。(※ディスクはリカバリーディスクで真っ新にしてます)

けれども会社でも同じく、クライアントとして使うには非力、サーバー機として信用がおけないという微妙な立場と気づいて持って来たはいいけれど2日程度眠っていました。

が、今日使い道を見つけました。

Windowsのリモートデスクトップを利用したIEブラウザ検証専用機としての使い道。 私が会社で使っているメイン機がmacでして、ブラウザ検証用にと仮想マシン上にWindowsをインストールして使っていたのですが、メモリとディスク容量とCPU使用率を気にしないといけないのがやだなぁと思っていたのですが、Microsoft Remote Desktop Connection Client for Macというmac用のMicrosoft純正のリモートデスクトップクライアントがあるということで、仮想マシンやVNCの使い勝手を上回る検証環境が手に入ったんじゃないかと思う今日でした。

Microsoft Remote Desktop Connection Client for Mac 2.1.0
http://www.microsoft.com/downloads/en/details.aspx?FamilyID=68346e0d-44d3-4065-99bb-b664b27ee1f0&displayLang=en&pf=true

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。