eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2010.12.22

プレ・クリスマス・イブ「一鷹 二富士 三茄子」

一鷹 二富士 三茄子と聞くともう「タカ!フジ!ナスビ! タフナ! タフナタフナー!」にしか聞こえない。仮面ライダーオーズに侵されている。阿部です。

観始めは「息子が何気に日曜朝にテレビを観ていた中に仮面ライダーオーズがあった」というよくある流れなのですが、その変身音というか効果音に衝撃を受けつつ、内容も子供じみていないので子供と並び違和感なく毎週観ております。

さて、今回の仮面ライダーは属性を持ったメダルをベルトに差し込むと変身する設定なのですが、ベルトには3ヶ所のメダルスロットがありまして、それぞれが
・頭部
・腕部
・脚部
を司る仕様となっています。そのスロットに差し込むメダルの属性によって変身内容が異なる訳です。

 で、一番ベーシックなメダルの組み合わせは
・頭部にタカ
・腕部にトラ
・脚部にバッタ
で、メダルを差し込むと「タカ!トラ!バッタ! タトバ! タトバタトバー!」と「名称!名称!名称!一文字目一文字目一文字目!・・・」という設定で・・・

あとはもう商戦です。商いです。

腹部にカマキリを指してみたり、頭部がライオンだったり、クワガタ、サイ、ゴリラ、ゾウ・・・・。さらに自動販売機にメダルを入れると仮面ライダーのお供であるバイクに変身するとか、さらにさらに別の自動販売機にメダルを入れると缶ジュースサイズのロボットが出てくるとか、メダルを差し込んだら使える武器とか。

うまーく、子供親からメダル(お金)を自動販売機に誘導するように誘導するようにして教育しているところ。前の仮面ライダーはUSBメモリでした。その前はカードでした。

 疑り深い私はそこに関心が行く訳です。もうそこにしか興味がありません。うまくライセンス費用や小銭をチャリンチャリン言わせる仕組み作りに感心するのみです。これは大変勉強になるだろうから毎週日曜8時を楽しみに観ているのです。

そういえば、最初の点滅はクリスマスイルミネーションをイメージしたのですが。さぞイラついたことでしょう。もうしません。


愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。