eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2010.12.04

最高のシステムとは(アイムービック限定?)

またまた一巡回ってきました。
 阿部です。

 今日も特に記事的になことが思い当たらないので、何かつぶやいてみようかと思います。

「社内である小さな手間なことを1つ1つ解決する時期になってきたよ。」です。

 実際小さな手間というのは1分から5分程度と短い時間のことなのですが、それを手間だと感じていることが問題で、次の行動を起こさせる気力を阻害することに繋がっているように思います。

 その手間を解決せず、これから5年、10年同じ事を繰り返すとしたら累積すると大きな違いになるだろうし、実際私が40歳になってもしていると思うとうんざりします。

それで私が常々に感じている手間だなぁと思うことですが。
・見積りを概算で出すのにも、ざっくりとした基準額がないこと
・見積りを作成する際に、過去作成した同様な見積りを探す手間
・見積書から請求書を作成する手間
・サーバー設定情報を案件ごとに探す手間
・動いているプロジェクトタイムラインを、皆でイメージする手立てがないこと
・必要な書類が最新のフォーマットで作成されていないこと
・書類の確認を責任者が把握できていない・漏れがあること

ぐらいでしょうか。見積り関連に偏っているのは私がシステム作成が好き・面白いと感じているので手間に思ってないからです。

それで上記の手間を解決するには
・ウィザード形式でざっくり見積りが出るようなフォーム
・過去の見積りを参照しながら詳細見積りが出来るシステム
・見積りから請求書を作成するシステム
・サーバー情報をキーワード検索で探してくれるシステム
・見積りと簡易プロジェクトタイムラインを自動で線引きしてくれるシステム
・見積書と請求書と契約書をまとめてPDF印刷するシステム

どれも難しいシステムじゃないので、社内のプロジェクトとして予算と期間を取って進めていけたらなと思いますが、既存のシステムでは使わずウチの会社らしいシステムであることが前提に思います。

 何故かというと、きっちりし過ぎて項目数が多いため、それを利用すること自体が手間と感じてしまうからなんです。

なので、制約はゆる〜く、なんとな〜く出来るのが最高のシステムだと思います。

「おすすめの書籍漫画」アドベントカレンダー
3日目

最近なんて世界が大きくて面白い漫画なんだろうと思い始めた作品です。
ONE PIECE 57 (ジャンプコミックス)

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。