eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2014.09.09

macで意外と便利な差分チェックツール

複数の人が作業するファイルや、何度も更新があるファイルを編集する場合、
前回とどこが変わっているか調べたいことがよくあります。

 

TextWrangler世の中にはきっと便利なアプリケーションがたくさんあると思うのですが私はいつの間にかインストールしていたエディタの(いつインストールしたのか思い出せません…)
「TextWrangler」で差分を見ています。

←こんなアイコンです。

 

 

tw02

差分チェックしたい場合は、アプリケーションを起動して
メニューのSearch → Find Differences を選びます。

英語に強くない私は、パッと見で、一番下にある「Find in Reference」を間違って押しそうになります…。

 

 

tw03

 

Find Differencesの画面です。

ファイル単体で差分を見たい場合は「Files」を選択し、2つのファイルを指定します。

 

 

tw04

フォルダ単位でも差分を見ることが出来ます。
「Folders」を選択後、チェックしたいフォルダを指定すると
それぞれのフォルダに入っているファイルについて
同じ名前のファイル一覧や、
新しい方・古い方だけに入っているフォルダ一覧が表示されます。

 

tw05

ファイル単体で差分チェックするか
フォルダ単位でチェックしたうちのひとつのファイルを選択すると
差分のあった行と、実際に差異がある箇所が表示されます。

差分が何ヶ所かある場合は
下部にリストアップされている部分をクリックすると
ソースコードの差分があった箇所にジャンプして表示されるので便利です。

 

あとはフォルダを超えて検索・置換ができたりと
何気に便利な機能を持ち備えています。
無料アプリなので、ちょっとmacで差分をチェックしたい!という時に使ってみてはいかがでしょうか。

■TextWranglerを紹介しているページ
シンプルなのに必要な機能がそろった便利なMacのテキストエディット

TEXTWRANGLER 無料のテキストエディタを探してるWEB開発者にはかなりよさそう!マルチファイル検索、差分チェックもできるエディタ

Macでマルチファイル検索&置換はTextWranglerがすごい

 

 

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。