eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2014.10.06

iPhone6を買おうか迷っている理由

iPhone6がめっさ売れているらしいです。
iPhone5ユーザーである私は、当然買う気まんまんでした・・・発売されるまでは。

発売されてから約1ヶ月が経ちますが、未だに買い替えていません。
そしてまだ迷っています。
なぜ迷っているのかその理由を挙げたいと思います。

別にiPhone5でも困らない

一番大きい理由がこれです。
iPhone5は2年前の機種ですが、別に普段使う上で性能面で困ることはありません。ついでに容量は64GBなのですが、未だに使い切る様子はありません。
そんな訳で別にそこまで買い換える必要性を感じないのです。iPhone5がそれだけ完成度が高かったとも言えるのですが、今後はこういうユーザーが増えてきそうですね。

iPhone6の評判が微妙

史上最速ペースで売れているらしいiphone6ですが、実際に買ったユーザーからは結構な不満の声も聞かれます。
特に多いのがiPhone5に比べ曲がりやすくなったという意見です。
実際に第三者機関が調査したところ、iPhone6は他のスマートフォンに比べ特別圧力に弱いわけではないが、iPhone5(5S)に比べると弱いという結果が出たそうです。
日常的に使用する範囲では心配ないんでしょうが、やっぱり弱くなったと聞いてしまうとちょっと考えてしまいます。

Androidと大差なくなった

かつてiPhoneはハイエンドの代名詞でしたが、現在カタログスペック上では同世代のAndorid機とほとんど変わりはなく、分野によってはiPhoneの方がスペックが低い場合も。
特に未だに防滴・防塵に対応していないのは個人的には疑問です。せっかく高い金出して買うのだから、最高性能を求めたいと感じるのです。

シムロックフリーで格安携帯電話会社と契約した方が得な気がする

これはiPhone6を迷っている理由というか、今の携帯電話会社で機種変するかどうか迷っている理由になりますが、日本国内でもiPhoneのシムロックフリーが発売されるようになりました。
値段は一番高いものだと99,800円とmacよりも高かったりします。それでも格安携帯電話会社と契約すれば、2年間トータルで見ると実はお得だったります。
まぁ大手の携帯電話会社はそれ以外にも特典があるので、値段だけで比べられませんが、今後は携帯電話会社の選び方も考えなくてはいけませんね。

そんな訳で、性能向上が一段落して最新機種が発売されても冷静になってしまった昨今。
Appleには有無をいわさず買いたくなるような製品を発売してほしいものです。

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。