eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2014.11.10

安物の掃除機から「本質」に気づかされた、たった一つの要素

そうじきアイムービックでは、毎週水曜日の朝はみんなでオフィスを掃除しています。

トイレ掃除、フロアの雑巾がけ、掃除機、デスク周り、給湯室など、

いつの間にか決まったそれぞれの担当で15分~20分程。

私は掃除機担当。で、つい先日、使用していた掃除機があまりにも不調だったので、急遽新しい安物の掃除機を購入して頂きました。

以前使用していた掃除機は、吸い取り口もローラーが付いていてボタンも多く、紙パック不要で割と新しいタイプの良さげな掃除機。さらにエコモードとかハウスダストランプとか色々機能がついておりました。何に使うのか知らんけど。

で、不調の原因はある意味その多機能故にあって、掃除機本体のフィルターが目詰まりしてくると、掃除機が「フィルター掃除してください。さもなくば私は自動で停止します。」って言ってないけどそんなランプがついて停止する機能がついているわけです。行動で状態を示してくれるなんてすごいね。

しかしそのフィルターの目詰まりを取り除くには、本体についている機械部分を外し、内部に付着しまくっている微細な埃を最低10分以上かけて掃除をしなければいけません。掃除機を掃除するとかなんて哲学的。

ほな紙パックでええやないか。となるわけです。フィルターの目詰まりとかほぼ気にする必要もなく、取り替えも1分かかりません。

で、買い替えたとっても安物の掃除機。なにこの色ダサっ。機能性もほぼありません。吸い取りの強弱程度の機能で吸い取り口のローラもついてません。自転車で例えると変速機無しのシングルスピードのような潔さ。もちろん紙パック。とりあえずこれで一応フィルター目詰まりとはおさらばできるはず。

で、起動時の音もめっちゃデカい。まぁある意味「俺、吸い取ってるぜぇーーっ!」感がビンッッビンに伝わりますが。

機能面だけで言うと明らかに前者の掃除機の方がハイスペックであります。

紙パック式にしたことで得られるベネフィットについては先述の通りなのですが、私が新しい安物の掃除機を使って感じた「やっぱりプロダクトやサービスにおいて本質は忘れちゃいけないよね」と気づかされたたった一つの要素。それは・・・

とにかく「軽い」。

以前使っていた高級機に比べ無駄な機能を削ぎ落とした事により、本体・ホース・吸い取り口全てのパーツ重量の軽量化を実現し、その事で掃除機の取り回しがしやすいのなんの。

掃除機使ってる時って結構本体が転がったり持ち上げたりしなくちゃいけないシーンがあるんですが、そういう時もまるで以前に比べるとすいっと羽のような感覚。

アルミのクロスバイクからカーボンのロードバイクに乗り換えたあの日の「うわ軽っ!」の感動に近いものを感じます。

そもそも掃除機は「掃除をより楽に、速く、キレイにするための道具」に過ぎず、それを掃除機に求める事として一言で表すと「しのごの言わんとさっさと吸えや」なのであります。

しかし、ただ吸うだけではその製品を購入・利用する必然性に到達しません。星の数ほど存在するコンペティターからユーザーを勝ち取るには、他にはない「必然性」が必要になります。

必然性に繋げるために特に重要な要素として

  • 掃除しやすさ
  • メンテしやすさ
  • 壊れにくさ

という所かと思います。ここからさらにマインドマップ式に付随要素を拡げていくのは割愛。

そしてあらゆるユーザーが使用する事を考えた時、特にこの「掃除しやすさ」に付随する「軽さ」という要素は、他の様々な機能を凌駕する圧倒的優位点であると今回感じました。

「あらゆる便利な機能」を付加する事で他品に比べての必然性を打ち出す事も無いとは言い切れませんが、「日常使い」である掃除機において求める事は、ベネフィットが見えにくい機能よりも「使いやすさ」であるはず。機能性を重要視することで重くなり、使いやすさを失っては本末転倒だと。そもそもON/OFF以外のボタンほぼ押さない。ボタンで使う便利で使った方が良い機能なら初めから搭載すれば良いわけで、わざわざボタンで出すのも恩着せがましい。ならば逆に飛行機のコクピット並みのボタンの多さで男子心をくすぐる製品を・・・とかは置いといて。

などという事から、まさか掃除機から本質の重要性について学ぶとは思わなかったわけですが、普段のちょっとした事からも学ぶべき事があるよ~、ってのを感じてもらえたら、という意味も込めて書き留めた次第であります。

ちなみに普段から今回みたいなどうでも良い事をどうでも良くない事にしてちょいちょい自転車ネタ挟むにはどうすれば良いかとか考えているわけでは決してありませんので今後ともよろしくお願いいたします。

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。