eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2015.03.20

お片づけ大作戦

最近、身の回りの物を減らすのが趣味になってきている小阪です。

 

むか〜しに、こんまり先生の片付けの本の紹介をちらっとしたかと思います。

(ほんとにちらっとだったので、過去ブログ記事から探すことも出来ませんでした。)

 

ときめく、ときめかないの基準は日毎に変わっていくもので、つい数年前に「いるもの」として閉まっていたものが「いらないもの」となる。

いらないもの

不思議です。

 

 

んで、それ以上に最近思っているのが。

なるべく物を持たないようにしたいなーでした。

そこで、自分の部屋で、かなりの物量があるものってなんだ!?

と考えると、こんな感じでした。

 

 

・本(漫画本・画集・同人誌)

・CD

特に本の物量が半端無かったのです。

 

そこでここ数ヶ月、漫画本はKindleへ以降中なのです。

漫画本のほとんどを売って、Kindleで販売されていない本当に残しておきたいものだけ手元に残しました。

これだけでカラーボックス1空間分くらいまでに減らすことが出来ました。

 

 

次はCDです。

本ほど厚みはないものの、並べてみるとすごいものです。。

だいたい250〜300枚くらいでありました。

CDは可逆音声圧縮データにしておけば、いろんな形式に変換できるので便利です。

可逆音声圧縮では容量もかさむ(アルバム1枚で500〜600MB程度)のですが、最近はHDDの容量も倍々で増えてきているので、最低限のHDDですみます。

ちなみに量が多いためまだまだ絶賛作業中であります。。

 

 

最後に、同人誌

これが一番厄介です。

イベントに参加するたびカバンぱんぱんになるまで購入していたので、えらいこっちゃのことです。

しかもバーコードがないため、BOOKOFFなどでは売ることが出来ないのです!

同人誌を取り扱うショップに持っていく必要があります。

これもノリで買ったものは次の読者に渡るよう整理しました。

ちなみに、今回かたした同人誌だけでダンボール3つぱんぱんに、、

でかい本棚にまだまだありますが。。

 

 

とりあえず、場所を占拠していたものをザザッと片付けてみたのですが、棚の中身は減りそうです。

また、押し入れの奥にある昔かったおもちゃなども整理しました。

HARD OFFなんかだと、古いラジコン、ACアダプタのなかったキーボードなんかも買い取ってくださいました。

この調子でどんどん片付けていこう!

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。