eyemovic inc.

Culture blog会社の活動・働き方

2015.06.07

なんか漫画を紹介します。

最近はKindleで漫画を買いあさっています、小阪です。

Kindleは端末一つあればそれ以上モノが増えないのでいいですね。

収集癖のある自分には少々物足りなさは有りますが、治したいところでもあるので丁度良いです。

 

さて、Kindleでは主に漫画を買っているのですが、おもしろかった本って他の人に紹介したくないですか?

僕はしたい!

というわけで、唐突に漫画を紹介したいと思います。

テーマは、エッセイ漫画!

作者の実際の出来事を描かれた漫画を集めてみました。

リンクはKindle版のものを貼っときますので、気になりましたらサンプルだけでも読んでみて下さい!

 

◯僕の小規模な生活 / 福満しげゆき(amazonリンク

漫画家の福満さんと、その妻を中心とした日常的なほのぼの系漫画です。

奥さんと書かずに「妻」と書いたのは作中でずっと「妻」と呼ばれているからです!

ひねくれネガティブ思考な福満さんと、その妻との生活がメインで描かれています。

作者のどろどろした思考が惜しげも無く書かれているので、結構ひどい!

あと妻がかわいい。

ものすごい勢いで怒る場面なんかは、漫画で見るとコミカルでおもしろかわいいです。

 

◯楽屋裏 / 魔神ぐり子(amazonリンク

作者とその編集とのやりとりがメインの漫画です。

とにかく罵詈雑言の雨あられ!

乱れ飛ぶ悪口がテンポよく、めちゃくちゃ笑えます。

漫画家と編集の、まさに楽屋裏を描いた作品。

というか、漫画界皆がこんなではないでしょうがw

 

◯山賊ダイアリー / 岡本健太郎(amazonリンク

現役猟師の岡本健太郎さんの体験を元に書かれた狩猟漫画です。

猟師は銃や罠で捕った獲物を売ったり食べたりする

くらいの漠然とした予備知識しか無かったのですが、

その辺りのちゃんとしたルールや、専門知識が書かれて「へぇ~」ってなりました。

「生き物を自分の手で殺して食べる、ありがとう。」

みたいな部分もありますが、それほど重くなくテンポよく読み進んでいけます。

漫画中で食べてるものはだいたいノンフィクションらしく、

細かく感想が書かれているのでどんな味か想像しながら読んでいるとおもしろいです。

 

◯かくかくしかじか / 東村アキコ (amazonリンク

元々自分の絵に自信を持っていた作者が、辺鄙な絵画教室に通い出すところから物語が始まります。

最初はむず痒くなるくらいの自信家だった作者ですが、絵画教室の先生にズタボロにされてしまいます。

この先生が強烈なキャラクターで、怒るは怒鳴るはで、

「こんなところで落ち着いて絵なんてかけないでしょ、、」

と思ってしまいますw

と、実はこの作品、自分はまだ2話しか読んでいない!

しかしこの漫画、マンガ大賞2015に選ばれた作品なのです!

ということで、期待を込めての紹介ということで!

 

と、4作品紹介させていただきました。

どれも面白い作品ですので、気になるものがアレば読んでみてください。

Kindleはサンプル無料で読めるのでいいですね。

もしかしたら、次があるかも、、?

 

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。