eyemovic inc.

Topicsトピックス

2014.02.10

弊社池田がえひめ「食」料理コンクールの審査員として審査してきました。

えひめの「食」料理コンクールは、「愛」あるブランド産品のPR及び地産地消の推進を図るため、えひめ愛フード推進機構などが主催。プロの調理師を対象とした料理コンクールを開催し、調理師に愛媛県産農林水産物に対する理解を深めてもらうと共に、消費者へえひめの「食」情報を発信する事を目的とされています。

和食・洋食・中華の3部門を、各部門プロ2名と一般審査員4名の合計6名で審査し、見た目(見栄え・色彩)・味覚・バランス・創造性・基本事項の5項目について総合的に評価します。

一般審査員として池田は、和食部門を審査してきました。

えひめ食料理コンクール