eyemovic inc.

Works blog仕事の取り組み・ビジョン

2014.09.24

kintone Café 松山 #1 を開催いたしました。

9/22(月)に kintone Café 松山 #1 を開催しました。
祝日の前日の夜に開催ということもあり、参加者があつまってくれるか心配でしたが、登壇者含め総勢 23 名も参加していただきました。ほんとうにありがとうございます!

今回の会場は、勉強会の開催でもよくお世話になっているサイボウズ 松山オフィスのおしゃれな会議室です。

kintone-0

今回は、第1回目ということもあり kintone とはなんぞやという初歩的なセッションが中心となりました。

最初のセッションは、サイボウズ 佐藤さんの「kintoneとは?サイボウズのクラウド事業への取り組み」でした。
佐藤さんのセッションでは、kintoneによって実現されるPDCAフレームワークのご説明から、アプリの用途ランキングなどがお話がございました。
また、開発者向けの情報公開先として、 developer networkをご紹介いただきました。

kintone-1

 

2人目は、kintone エバンジェリスト 山下さんの「原型を留めない kintoneカスタマイズのコツ」です。
山下さんは、福岡からの参戦いただきました。セッションを振り返ると、本当に原型をとどめないレベルでのカスタマイズができるのだなという驚きと共に、カスタマイズしたい欲をふつふつと湧かせるいい内容でした。

kintone-2

3人目は、同じく kintone エバンジェリスト 片岡さんでした。
片岡さんは、スライド無しでの登壇ということで、kintone との出会いから現在までを語っていただきました。
kintone Café 土佐のVol.2開催のおりには、ぜひ出席させてもらいたいです。

kintone-3

 

4人目は、サイボウズ 西尾さんの「ハンズオンセミナー(基礎編)」です。

kintone-4

ハンズオンセミナーでは、ひとつのkintoneアカウントをみんなで使いまわして始めたのですが、
アプリ作成の際にみんなが作った分だけ同じアプリが登録され、どれがだれのアプリか分からなくなるプチ障害が発生しましたが
最後はうまくいった?ような気がします。

↓お問い合わせアプリが増殖したところ

kintone-4-2

 

最後は、サイボウズ 門屋さんの「kintoneが変えるSIビジネス」でした。
SIerとクラウドとの関係性から、今後クラウドがもたらす環境の変化までに切り込んだ内容でした。
個人的には、以前参加したAWSの勉強会でも感じたクラウドに対する感覚が呼び起こされるような感じをでした。

kintone-5

2時間あまりの時間の中で、5人の登壇者と盛り沢山な内容で、とても濃密な時間を過ごせたのではないかと思います。
勉強会のあとは、これこそ本番ともいうべき懇親会を開催。なごやかな空気の中、みなさまと楽しい語らいをさせていただきました。

kintone-6

今後もkintone café松山を、第2回、第3回と継続できていければと思います。

早速、kintone エバンジェリストの山下さんも参加レポートを投稿されておりますので、是非ごらんになってください。
「kintone Café 松山 #1」に参加してきました

愛媛県松山市でWeb開発一筋15年、700サイト以上の構築実績!

Webサイト制作・システム開発・スマホアプリ開発・組込ソフトウェア開発ならアイムービックにお任せ下さい。