開発実績

千葉県佐倉市ケーブルネット296様

リニューアル後、新規加入のお問い合わせ件数が2〜3倍に。

Webサイト・システム開発セキュリティ対策支援運用保守・代行

ケーブルネット296(株式会社広域高速ネット二九六)は、千葉県佐倉市に拠点を置くケーブルテレビ局。
12市3町のエリアにケーブルテレビ、インターネット、固定電話といった主要サービスのほか、格安モバイルや電気サービスなど、さまざまなインフラサービスをお得に提供することを取り組まれています。

Webサイトリニューアルのポイント

  • 新規サービスの追加、緊急速報などの情報発信、コンテンツの時間設定更新、コールセンターでのオペレーションコストの軽減など、運営側での課題解決も含めたWebサイトとCMSの設計
  • コンテンツの構造やGoogleAnalyticsなどの管理ツールの設定を見直し数値効果を検証しやすく
  • 複雑なサービスの組み合わせから料金シミュレーション、お問い合わせまで繋げることができる仕組み
  • 700ページ超の旧サイトからURL変更/削除されるページのうち、検索やブックマークから直接アクセスされるものに対してNotFoundにならないようリダイレクト処理

Webサイトリニューアルの概要

サイトリニューアルを行うにあたり、数社でサイトリニューアルの企画コンペを行い弊社が受託。プロジェクト開始後はSkypeでのTV会議とバックログでのコミュニケーションを行いながらプロジェクトを進行しました。

リニューアルの達成目標の中には「お問い合わせサポートのオペレーション負荷を軽減させる」という事も含まれており、旧サイトではサイト内の各所に散らばっていた操作マニュアルやFAQなどのサポート系情報を、新設した「お客様サポート」コンテンツに集約し、カテゴリ検索やキーワード検索ができるように再構築しました。

そのほか、手作業で更新していた番組表の更新負荷を軽減させるためのシステム化や、戸建て・集合住宅の利用可能エリアの検索とプランの組み合わせができる料金シミュレーションシステムと連携するお問い合わせフォームなどを構築。
リニューアル後のそれらの動きを次の展開に活かせるよう、GoogleAnalyticsから自動的に概要レポートが出せるように設定も行いました。

リニューアル後の数値成果

リニューアル前(2018/11/9~12/9)と リニューアル後(2018/12/10~2019/1/10)の比較
ページビュー数:+37.5%
直帰率:−15.2%
加入に関するお問い合わせ:2〜3倍

ケーブルネット296

https://www.catv296.co.jp

AWS導入・構築からAWS環境でのWebサイト・システム開発、保守運用、セキュリティ対策まで
AWSを活用した開発ならアイムービックにお任せください。

  • ※ご相談前にもご希望であれば機密保持契約を結ばせてただくことも可能です。